完全予約制 女性内科・再生医療・更年期障害・ピル処方

check

〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-39-5 Qiz AOYAMA 2

お問い合わせ03−6432−9385

メディカルチェック check

※当院では、超音波を使った検査はご対応しておりません。

子宮頸がん検診

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格) 

A

子宮頚部細胞診

5,000

(5,500)

B

子宮頚部細胞診
HPVスクリーニング

15,000

(16,500)

C

子宮頚部細胞診
HPVスクリーニング

婦人科腫瘍マーカー3種
・CEA
・CA125
・抗p53抗体

20,000

(22,000)

子宮頸がん検診

当院では、女性医師による子宮頸がん検査を行っております。 子宮の入り口付近の頸部をブラシなどで擦って細胞を集め、顕微鏡でがん細胞や前がん病変の細胞を見つける細胞診検査を行います。

HPV(ヒトパピローマウイルス)検査

子宮頸がんのリスクになることも知られています。

性交渉の経験がある女性であれば50%以上が生涯で一度は感染するとされている一般的なウイルスです。HPVに感染しても90%以上の感染者では、感染後数年以内にHPVウイルスが自然に消失されます。

婦人科腫瘍マーカー検査

女性特有の卵巣癌、子宮がん、子宮内膜症などで上昇するCA125と乳がんや大腸がんで上昇することが知られるCEA、早期の癌マーカーとして知られるp53抗体を調べていきます。

 

腫瘍マーカー検診

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格) 

A

腫瘍マーカー3種

・CEA・CA125・抗p53抗体

5,000

(5,500)

B

腫瘍マーカー6種
・CEA・CA125・抗P53抗体
・CA15-3・CA19-9・AFP

12,000

(13,200)

C

腫瘍マーカー10種

・CEA・CA125・抗P53抗体

・CA15-3・CA19-9・AFP

・SCC・シフラ・エラスターゼ1

・PIVKA-II

16,000

(17,600)

 
複数の腫瘍マーカーを採血で調べていきます。
 
CEA
主に大腸や胃がんなどの消化器系の腫瘍マーカーとして用いられます。 
CA125
主に卵巣や子宮などの婦人科系のがんの腫瘍マーカーとして用いられます。 
抗P53抗体
主に自覚症状のない早期の大腸、乳、食道がんの腫瘍マーカーとして用いられます。 
CA19-9
主に膵臓や胆嚢、胆管がんなど消化器系の腫瘍マーカーとして用いられます。 
AFP定量
主に肝臓がんの腫瘍マーカーとして用いられます。 
CA15-3
主に乳がんの腫瘍マーカーとして用いられます。
SCC
主に子宮がん、肺がん、皮膚がん、食道がん、膀胱がんなどの腫瘍マーカーとして用いられます。
シフラ
主に肺がんの腫瘍マーカーとして用いられます。
エラスターゼ 1
主に膵臓がんの腫瘍マーカーとして用いられます。
PIVKA-Ⅱ
主に肝がんの腫瘍マーカーとして用いられます。 
 

不妊検診

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格) 

A

妊娠予備能検査(AMH)または抗精子抗体

8,000

(8,800)

B

妊娠予備能検査(AMH)
抗精子抗体

16,000

(17,600)

C

妊娠予備能検査(AMH)

抗精子抗体

女性ホルモン検査4種

・エストラジオール

・FSH

・LH

・プロラクチン

20,000

(2,2000)

妊娠に向けた卵巣やお体の状態を採血で調べていきます。

 

AMH(抗ミュラー管ホルモン検査) 

卵巣内にどれぐらい卵の数が残っているか、つまり卵巣の予備能がどれほどかを反映すると考えられています。

抗精子抗体

抗精子抗体は、精子に対する抗体です。

この数値が高値の場合には、体外受精のみが有効な治療方法であるといわれています。

女性ホルモン検査

ストレスなどでも女性ホルモン値は低下することが知られています。

健康な卵巣機能を保てているかチェックしていきます。

 

性感染症検診

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格) 

A

クラミジア(性器)

淋病(性器)

5,000

(5,500)

B

クラミジア(性器)(咽頭)
淋病(性器)(咽頭)

10,000

(11,000)

C

クラミジア(性器)(咽頭)

淋病(性器)(咽頭)

トリコモナス

カンジダ

20,000

(22,000)

性感染症は、性行為などによって感染する病気のことです。

 

クラミジア

クラミジアは子宮に感染します。

感染が子宮から卵管へ進むと卵管がつまって不妊の原因になることも知られています。

淋病

男性の診断は特徴的な膿排出を伴う尿道炎から比較的容易ですが、女性は無症状の場合も多くあります。治療せずに放っておくと、女性では不妊症や子宮外妊娠の原因となります。

トリコモナス

女性の場合、外陰部にかゆみや灼熱感があったり、おりものが増えたりします。男性の場合は排尿時に軽い痛みをともないますが、感染に気づかない場合がほとんどです。

軟膏の塗布や内服薬によって治療します。

カンジダ

カンジダ自体は膣の中に元々いることが多く検査で見つかっても何ら異常ではありません。このカンジダが膣内で異常増殖し、症状を起こしたとき初めて病的と判断し、治療の必要性が出てきます。白いヨーグルト状のおりもの増加が特徴的です。

 

ブライダルチェック

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格) 

A

子宮頸がん検査または婦人科腫瘍マーカーCA125

妊娠予備能検査(AMH)

13,000

(14,300)

B

子宮頸がん検査または婦人科腫瘍マーカーCA125

妊娠予備能検査(AMH)

抗精子抗体

性器感染症検査

・クラミジア(性器)

・淋病(性器)

26,000

(28,600)

C

子宮頸がん検査

妊娠予備能検査(AMH)

抗精子抗体

性器感染症検査

・クラミジア(性器)

・淋病(性器)

腫瘍マーカー検査6種

・CEA・CA125・抗P53抗体

・CA15-3・CA19-9・AFP

38,000

(41,800)

 

妊娠・出産をお考えの女性の検診です。

子宮頸がんのチェック、妊娠に備えた卵巣機能のチェック、性感染症に関する検査を行います。婦人科系疾患の早期発見に結び付きやすいことも大きなメリットといえます。

 

血液検診

コース 検査内容

税抜(円)

(税込価格)

A

一般検診

・貧血検査・肝機能・腎機能

・膵機能・脂質検査・糖尿病検査

5,000

(5,500)

B

一般検診+腫瘍マーカー3種

・貧血検査・肝機能・腎機能

・膵機能・脂質検査・糖尿病検査

・腫瘍マーカー3種 (CEA・CA125・抗p53抗体)

10,000

(11,000)

C

一般検診+腫瘍マーカー6種+女性ホルモン4種+不妊検査1種

・貧血検査・肝機能・腎機能

・膵機能・脂質検査・糖尿病検査

・腫瘍マーカー6種

(CEA・CA125・抗P53抗体・CA15-3・CA19-9・AFP)

29,000

(31,900)

 

一般検診でも行われる貧血や肝腎機能、尿酸値、糖尿、高脂血症とあわせて、腫瘍マーカーや不妊検査も採血で調べていきます。

 

貧血検査

白血球数・赤血球数・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板数

肝機能

GOT・GPT・γーGTP

腎機能

血清クレアチニン・尿酸・尿素窒素

尿酸値検査

尿酸

膵機能

血清アミラーゼ

脂質検査

総コレステロール・LDL-コレステロール・HDL-コレステロール・中性脂肪

糖尿病検査

空腹時血糖値・HbA1c

腫瘍マーカー3種

CEA・CA125・p53抗体

腫瘍マーカー6種

CEA・CA125・抗P53抗体・CA15-3・CA19-9・AFP

不妊検査

AMH(抗ミュラー管ホルモン検査) 

子宮頸がんワクチン(頸がん予防)

当院では2つの子宮頸がんワクチンを取り扱っております。2価ワクチンに関してはお取り扱いしておりません。

ご希望の方は、事前に必ずお電話でのご予約をお願いいたします。

  • シルガード9 (9価ワクチン)

   1回 36,000円(税込価格39,600円)

  • ガーダシル   (4価ワクチン)

   1回 18,000円(税込価格19,800円)

種類と費用

 ※ガーダシルのみ、公費対象者は無料です。

接種回数と方法

  • シルガード9とガーダシルのいずれも、全3回接種(初回・2か月後・6か月後)
  • 筋肉注射

HPVワクチンの特徴

  • シルガード9(9つのHPV型への予防効果)

 HPV16・18・31・33・45・52・58型(7つの高リスクHPV)およびHPV6・11型(2つの低リスク型)

海外ではシルガード9はガーダシル9と呼ばれています。

  • ガーダシル(4つのHPV型への予防効果)

HPV16・18型(2つの高リスクHPV)およびHPV6・11型(2つの低リスク型)

※ガーダシルに関しては、尖圭コンジローマや肛門がんへの予防を目的に9歳以上の男性への任意接種も可能です。

ゲノム健診

唾液から体質や性格、健康リスクなど約300項目の疾患に関連する遺伝子解析を行うオーダーメイドの検査として知られる『ゲノム健診by Dr.』を導入しています。

当院では、専門の医師が検査をお受けになられる方と十分に相談し、気になる点に関してKEY遺伝子を検出して医療統合解析をレポートさせて頂く体制を取っております。

まだ病気に到達していない遺伝的な要因を知って頂くことで、お体をより健康に保ちたい皆さまがご自身の未病を防ぐきっかけとされて頂けたら幸いです。

 

検査センターと専門医のご紹介

先端予防メディカルセンター

センター長 高瀬 敦先生(医師・医学博士)

※ゲノム健診に関するお問い合わせやご質問は下記メールにお願いします。

専門の医師からのご回答となります。

(E-mail)info@sentanyobo.jp

関連ページ

子宮頸がん検診

ブライダルチェック

性感染症(STD)

女性内科・子宮頸がんワクチン

先端予防メディカルセンター(ゲノム健診)

神宮外苑Woman Life Clinic

150-0001
東京都渋谷区神宮前3-39-5 Qiz AOYAMA 2F

  • 銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩5分。

  • お問い合わせ03-6432-9385


    ※完全予約制とさせて頂いております。

    【診療費用のお支払いに関して】
    保険診療は現金のお取り扱いのみとなります。
    自費診療についてはクレジットカードでのお支払いをご利用頂けます。

    【当院での診療体制について】
    ・完全予約制とさせて頂いております。
    ・女性医師と女性スタッフによる対応予約が可能です。ご予約時にお申し出ください。
診療時間
-
-
【休診日 : 水曜日・日曜日・祝日】

… 土曜日午前診療9:30〜13:30まで

Translate »